カウンタ

COUNTER17311

放送部


文化祭・壮行会・昼の放送など仕事の多い部ですが部員が足りません。
今からでも遅くない。あなたもアナウンサー・声優を目指そう。
 

成績

 令和元年度

第66回NHK全国高校放送コンテスト 県大会
 アナウンス分門
  山木智聖 優秀賞受賞 *全国大会出場権獲得
  新井啓太 
優良賞受賞 *全国大会出場権獲得
 ラジオドキュメント部門
  3年生制作「ウクレレの音色で広がる輪」 最優秀賞受賞
  *全国大会出場権獲得

第66回NHK全国高校放送コンテスト 全国大会
 柴崎裕美子・山木智聖・田島葉菜 出場



平成30年度

◎第65回NHK杯全国高校放送コンクール群馬県大会
 ラジオドキュメント部門
  3年制作「座繰りが教えてくれたこと」優良賞受賞
 第65回NHK杯全国高校放送コンクール全国大会出場
  (富岡製糸場の座繰りを取材し、作品を制作しました)

第42回全国総合文化祭(信州総文)朗読部門 
   3年 横田和紀 出場
  (群馬県出身の作家・南木佳士の作品を朗読しました)

◎第15回群馬県高校放送コンクール
 2年 山木 智聖 アナウンス部門 優良賞受賞
   (ぐんまのお弁当の代表「登利平」を取材し、アナウンス原稿にまとめ発表しました)
   第16回関東地区高等学校放送コンクール(山梨大会)出場

 

日誌

放送部
12
2019/06/05

Nコン 2部門全国大会出場!

| by 放送部

令和元年6月2日(日)伊勢崎高校にて、第66回NHK杯全国高校放送コンクール群馬県大会番組部門が行われました。本校からは、ラジオドキュメント部門に「ウクレレの音色で広がる輪」を出品しました。この作品は、3月に前橋市の三つ葉楽器社長さんにウクレレの魅力について取材したり、ハワイ留学経験のある生徒にインタビューした内容を編集した作品です。
3年生女子が取材・編集・インタビューを行い、毎日遅くまで作品制作に取り組みました。この作品がラジオドキュメント部門最優秀賞を受賞し、アナウンス部門に続き、全国大会出場となりました!
最優秀賞を受賞したのは、初めてのことで、部員一同大変喜んでいます。全国大会の応援よろしくお願いいたします。また、取材等に協力してくださった皆さんにも感謝を申し上げます。
全国大会は、7月22日から東京で行われます。
11:00 | 報告事項
2019/05/28

全国大会出場へ!

| by 放送部
とととととと令和元年5月26日(日)群馬県生涯学習センターにて第66回NHK杯全国高校放送コンクール群馬県大会朗読・アナウンス部門が行われました。本校放送部からはアナウンス部門3名・朗読部門3名が出場しました。緊張感漂う会場でしたが、練習の成果を発揮し大変素晴らしい発表が出来ました。
 アナウンス部門に出場した3年山木智聖さんが優秀賞、新井啓太君が優良賞を受賞し、7月の全国大会出場を決めました。全国大会でも藤岡中央の生徒として溌剌と発表してくれることと思います。応援よろしくお願いいたします。
13:11 | 報告事項
2018/06/11

横田和紀君の活躍

| by 放送部

6月9日(土)前橋文学館にて 企画展「春は文学館で きゅん。」のイベント、ポエムリーディング「心を読む」に放送部3年横田和紀君が出演しました。(写真 左から4番め)
この公演には、県内の放送部で昨年度高校放送コンクール朗読部門で入賞した生徒たちが招待され、それぞれが詩を朗読しました。横田君は、萩原朔太郎、高村光太郎、谷川俊太郎をピアノの伴奏に合わせて朗読しました。横田君の低音の声が会場を包み、その後の司会者とのトークも大いに盛り上がり会場を沸かせてくれました。高校生の溌剌とした声や詩を読む姿勢には感動しました。
12:09 | 報告事項
2018/06/11

今年度も全国大会出場へ!

| by 放送部
5月27日(日)・6月3日(日)に、第65回NHK全国高校放送コンテスト県大会が群馬県生涯学習センターにて行われました。本校は、ラジオドキュメント部門と朗読・アナウンス部門に2,3年生が出場しました。ラジオドキュメント部門では、3月に富岡製糸場を訪れ、座繰り体験を取材した作品が優良賞を受賞し、全国大会出場が決まりました。3年生が2年生の時から取材を始め、録音・編集を精力的に行った結果です。
全国大会は7月23日から東京で行われます。応援よろしくお願いいたします。
11:54 | 報告事項
2017/08/22

NHK全国高校放送コンテスト

| by 放送部

放送部は今年度もNHK全国高校放送コンテストに出場しました。今年度は藤岡市にあるレトロな雰囲気のドライブイン七輿を取材し、ラジオドキュメントの作品に仕上げました。全国大会ではレベルの高さに圧倒されましたが、全国の高校生の頑張りに感動することが多かったです。
NHKホールで行われた決勝大会を見学したことは、これからの作品作りに役立ちそうです。
。これからも地元・藤岡市をPRできるような作品を創っていきたいと思います。
09:27 | 報告事項
2016/08/02

NHK杯全国高校放送コンテスト参加

| by 放送部
第63回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会出場! みなさん、こんにちは。放送部です。放送部は今年も昨年に引き続き全国大会に出場することができました。今回出場したのは、3年小山裕平君です。小山君は群馬県大会の朗読部門に出場し、第2位の成績で全国大会への切符を獲得しました。朗読部門は、課題作品の中から好きなページを選び、2分以内で朗読するものです。小山君は、フランツ・カフカ『変身』の冒頭部分を読みました。声質が大変素晴らしく、友人たちからも高く評価されています。全国大会では、約300人の出場者があり、レベルの高さを実感しました。大変良い経験になったと思います。これからも小山君の朗読を目標に部員が頑張ってくれると思います。
記録・浅野開君(左) 朗読出場・小山裕平君(右) 
13:24 | 報告事項
2016/02/05

関東大会に参加してきました

| by 放送部
1月31日(日)東京都立川市のたましんRISURUホールにて、第13回関東地区高校放送コンクールに参加してきました。関東一都六県と山梨県のそれぞれの代表が集合し、部門毎に審査がありました。本校は、オーディオピクチャー部門に参加し、地元の世界遺産である「高山社跡」を取材した作品を出品しました。残念ながら入賞はしませんでしたが、会場にいた皆さんに「高山社跡」の魅力を伝えられたと思います。

16:00
2015/12/24

クリスマスコンサート

| by 放送部
2学期もようやく終業式を迎えました。そんな日の午後、音楽部・放送部が一緒に藤岡総合病院でクリスマスコンサートを行いました。今回が初めての試みです。音楽部の生徒の皆さんと一緒に歌を歌い、紙芝居やクリスマス劇場などを披露しました。2ヶ月くらい前から準備し練習してきました。入院患者さんやそのご家族の方々が少しでも楽しんでくださっていたら嬉しいです。


また、ぜひこんな素敵なコンサートを開催したいです。病院関係者の皆さん、音楽部のみなさん、ありがとうございました。メリークリスマス!
放送部員による「クリスマス劇場」
11:38
2015/12/08

少年少女合唱団群馬県フェスティバル 司会

| by 放送部
12月6日(日)
みかぼみらい館に於いて、藤岡ロータリークラブ主催の第16回少年少女合唱団群馬県フェスティバルが行われ、放送部2年生7名が司会等を担当させていただきました。
県内各地の合唱団が集い、澄んだ歌声が会場内に響きました。2年生の生徒は前日まで修学旅行に出かけており、コンディションは万全ではなく、大変な場面もありましたが、最後までよく頑張りました。主催者の藤岡ロータリークラブの方々からもお褒めの言葉をいただきました。写真は、司会を担当した飯嶋(2-1)・久保田(2-3)です。司会担当は、他に藤巻(2-3)・飯島(2-4)。介添えの仕事は男子生徒3人北野(2-4)・大竹(2-2)・浅野(2-4)が交代で行いました。


終演後ロビーにて
13:11 | 今日の出来事
2015/11/09

県大会優良賞!AP部門関東大会へ

| by 放送部
 11月7日(土)高崎商科大学にて群馬県高校放送コンクールが行われました。朗読・アナウンス部門、AP・VM部門が行われ、本校放送部は、朗読部門に1名、AP部門に1作品が参加しました。どの参加校も立派な発表で、次のNコンに向けて士気が高まります。
 AP部門は、「高山社の記憶~150年の軌跡~」という作品を制作しました。地元・藤岡の世界遺産である「高山社跡」。放送部は夏休みを利用してインタビューや撮影を行い、編集しました。
6作品のうちの第2位。優良賞を受賞し、1月に東京都立川市で行われる関東大会に出場することとなりました。今後も頑張ります!
10:47
12