日誌

理数科
2019/07/05

ロボットプログラミング講座を行いました

| by 群馬県立藤岡中央高等学校管理者
7月4日、群馬大学理工学部の山田教授をお招きして「ロボットプログラミング講座」を行いました。






15:12
2018/11/22

県理科研究発表会で最優秀賞受賞

| by 群馬県立藤岡中央高等学校管理者
11月4日、群馬大学にて群馬県理科研究発表会が行われました。

F.C.Labからは、
以下の2テーマについて発表しました。
物理部門 「3Dプリンターを用いたクラリネットリードの研究」
生物部門 「コツボゴケにおける糖の細胞膜透過性と乾燥耐性について」

物理部門では最優秀賞を受賞し、来年度の全国総合文化祭佐賀大会への出場を決めました。




13:41
2018/07/05

高崎量子応用研究所へ見学に行きました。

| by 理数科
7月3日(火)、理数科2・3年生で高崎量子応用研究所へ見学に行きました。




施設見学


量子ビームが医療や産業など様々な分野を支えていることを知りました。


生徒からもたくさんの質問が出ました。
18:11
2018/06/02

透明骨格標本

| by 理数科
今年卒業した理数科・生物選択の生徒が作成した透明骨格標本が完成しました。





14:34
2016/11/29

高大連携講座を行っています。

| by 理数科
こんにちは。理数科です。

理数科では年間2回~3回、大学の先生による
高大連携講座を行っています。

今年度は群馬大学理工学部の山田功教授をお招きして、
「ロボットプログラミング」講座を1日かけて実施し、論理的思考力を養いました。






15:36
2016/11/29

FC.Labの活動を紹介します。

| by 理数科
こんにちは。理数科です。

理数科の特徴の1つである「FC.Lab」の紹介をします。
「FC.Lab」は理数科の生徒全員が加入する同好会です。
多くの体験を通して、理科や数学を実践的に学びます。

主な活動は次の2つです。
(1)小中学生向けの科学教室やボランティア活動
(2)理数系コンテストへの参加

今年度の活動を紹介します。

文化祭や藤岡市民フェスティバルなどで科学教室を実施しました。
理数科の生徒が企画・運営を行っています。




藤岡算学塾にボランティアスタッフとして参加し、中学生に数学を教えました。
算学塾

群馬県理科研究発表会や科学の甲子園、Unityインターハイなどの
理数系コンテストに出場しました。





14:56
2016/11/29

りすたんはゲームにも登場します。

| by 理数科
こんにちは。理数科です。

理数科のマスコット「りすたん」を使ったゲームをつくりました。
下のゲームは文化祭のために理数科の生徒が作ったものです。
ゲーム1
モーションコントローラーKinectを使って、人の頭の動きでりすたんを操作し、
上から振ってくるものを取りながら高得点を目指すゲームです。
プログラミングはScratchというソフトで行いました。

以前に紹介した3Dモデルを使った「りすたん」のゲームも作りました。
りすたんビームでブラックりすたんを倒します。
プログラミングはUnityというソフトで行いました。
秋葉原
理数科の課題研究という授業では、これらのソフトを使った
ゲームを作りをテーマにしている生徒もいます。
14:40
2016/11/29

りすたんは踊ります。

| by 理数科
こんにちは。理数科です。

理数科のマスコットキャラクター「りすたん」ですが、
実は3Dモデルもあります。

この3Dモデルを使って「りすたん」がダンスを踊るムービーを作ってみました。
横で踊っているのは、理数科の生徒を3Dスキャナで取り込んだものです。
理数科ではこのような最先端の技術を使って、色々な物を作る活動もしています。
ダンス
14:23
2016/11/29

理数科マスコットキャラクター「りすたん」

| by 理数科
こんにちは。理数科です。

今日は理数科マスコットキャラクター「りすたん」を紹介します。
りすたん
「りすたん」の名前は理数科の「りす」と探究の「たん」から名付けれらました。
虫めがねと白衣がトレードマークです。
2016年に理数科がスタートするにあたり、デザインを生徒から募集し、誕生しました。
「りすたん」は学校案内や文化祭の壁画のデザインにも採用されています。
これからも「りすたん」をよろしくお願いします。

学校案内

壁画
14:06